2012年 05月 27日
青リンゴと蜂蜜レモン ブラドノック21年1990 Bar Show
スコ文研大阪南支部4周年記念飲み会のご参加者募集中です。バーの10周年かねて盛大に?やります。

こんにちは
皆さん日曜日はいかがお過ごしですか?港町で地ビールの研究の人多いかな?私は高級国産車の定期点検、図書館、高級スーパーでお買い物の予定です。
最近はYMOの79年頃のニューヨーク、パリ・ロンドンのライヴを聴きながら懐かしさに落涙のマスターです。12歳!…中学生の時、当時としては生意気に洋楽聴いてたのは日本語の歌詞が恥ずかしいしメロディーに乗らないような感じがしたからです。YMOは歌が殆どないので例外的に好きでした。33年ぶりに聴いても色褪せてませんね。

d0204668_21114420.jpg

ブラドノック21年1990 Bar Show
52.0%♡1,500-/35ml

さて前回の続きです。今度はバーボンバレルのブラドノックです。レモンオイル、グレープフルーツのワタ、蜂蜜。青リンゴと硬い洋梨。レモングラス。マディアムからミディアムライト、飲み応えありフィニッシュは長い。典型的な美味しいローランド・モルト。メートル原器のような一杯。ぜひブラドノック10年2001のシェリー樽と飲み比べて下さい!


以上です。当記事の文中に一カ所間違いがあります。分かった方は今週中に店頭でお答え下さい、グラス・シャンパンかビールを一杯プレゼントします。





バーボン・バレルかホグスヘッドの間違いだと思います

[PR]

by longrow1967 | 2012-05-27 12:00 | 新着ボトルと最近のおすすめ


<< (追記あり)ジョニーウォーカー...      梅しそとレモンドロップ ブラド... >>