2014年 03月 26日
春日奥山・月日亭に行ってきた ミシュランの星の価値について 
こんにちは
予約投稿2本目@月曜の午前です

日曜は家族の祝事で奈良、春日奥山 月日亭という料理旅館に昼食に行ってきました
ここは近鉄系列で先年の食品偽装の騒ぎにも名前が出ませんでしたし離れがあって庭が美しかったので決めました。
生憎、当日になって予定していた部屋のエアコンが故障、玄関棟と屋根とゴロタ石と灯篭しか見えない「竹」という部屋に・・・。夜は綺麗だったかもしれません。
足元のおぼつかない年寄りが居るので階段がなるべく少なく、テーブルの部屋を頼んだのですが、スロープと階段がちょっとあって、という部屋でした。

d0204668_10502784.jpg


さてお料理ですが、12,000円の昼のお祝い用のコースです。
蛤のお椀以外全部撮影しました

d0204668_10365752.jpg


d0204668_10535139.jpg


昆布茶とお菓子でお出迎え
d0204668_10371777.jpg


左が数の子と菜の花の煮物、右は苺の食前酒
d0204668_10375073.jpg


正面奥がお造り(鮪の赤身、炙りイカ、真鯛、車海老)、黒豆、穴子の鮨、とこぶし、もろきゅう、もろこ?など
d0204668_10383269.jpg


うずら玉子の穴子巻き、筍、人参、長芋?の炊き合わせ
この時点でビール1.5本飲み終わり、酒1合スタートしています
d0204668_10401546.jpg


焼き物はさごしでした。右は貝柱に酒で溶いた?ウニをのせて焼いたもの
d0204668_10545925.jpg


揚げ物はふきのとう、さやいんげんを何か忘れましたが巻いてあるもの、アーモンド?の衣は白身の魚でした
手前ののぞきは抹茶塩
d0204668_10425326.jpg


お口直しの酢の物はホタルイカ
d0204668_10441547.jpg


お赤飯、お汁、お漬物で〆
d0204668_10445968.jpg


デザートは苺の寒天寄せとオレンジ
d0204668_10455310.jpg


ん~、この内容で12,000円は高杉かな?美味しかったけど感動するようなものではなし、
特別に高価な食材使ってるわけでもないですし・・・鮪の赤身が特に残念かな?
ミシュラン・ガイドの星の価値が私の中でガラガラと崩壊していく音が聴こえてきました

d0204668_1051423.jpg


場所が良いのでもし良いお部屋に通されても8,000円くらいのものかなあ・・・
料理や飲み物はスムースに出てきてサービスやおもてなしは良かったです
お手洗いも部屋に付属していて便利でした
[PR]

by longrow1967 | 2014-03-26 12:00 | 日々の出来事 | Comments(0)


<< 12時です 【つぶやき並】 プ...      グレンドロナック21年1992... >>