カテゴリ:イベント・レポート( 32 )

2017年 03月 11日
【重大発表あり】 ビストロでウィスキーを飲んできた (ウィスキー編)
皆さんこんばんは
WBC始まりましたね。1次リーグは3戦全勝でしたけどキューバがエンジンかかってなかったような感じなので次のオランダ、イスラエル?とあたる二次リーグはどうでしょうか?オランダはわがホークスのバンテンハーグが先発という予想だそうですが、まあ球数制限あるので2番手以降の投手から得点できれば勝てるでしょう。中南米がMLB選手がんがん投入して本気だそうで、あとはオランダ、イスラエルあたりが4強に入って来るかも?23日決勝だそうで、ぜひ日本の世界一奪還が観たいですね。いや、時間帯が日本時間の昼か深夜ならライヴで観れないか・・・

さてタイトルの件、お待たせしてすみません・・・ウィスキーを紹介する前に、ここで鬼が笑う重大発表があります。来年、2018年のバーンズナイトは、おそらく10年以上ぶり?にガチのスコットランド料理が復活します。今のところハギスとフィッシュあるいはチキン&チップス、ウィスキー・ケーキは決定ですがその他は今秋ごろに告知しますのでお楽しみに♪

当日集まったウィスキーは以下の通りです。写真の加工がめんどくさいのでそのままコピペします、データが大きくなってすみません、モバイルの方はWi-Fi環境でご覧ください

d0204668_20432144.jpg
d0204668_20421323.jpg
d0204668_20411943.jpg
d0204668_20403013.jpg
今回はこんなもんかな?
自分の印象は、SMWSが概ね良かったです。もう試飲会に行かなくなって数年になりますが夏か秋にはまた行ってみたいと思いました。あとは自分の持って行ったベンリアック1972がけっこう開いていて美味かったです。いつも言ってますが短気は損気、バーなどで一杯飲むのもその時のその香味を楽しんで良し、ボトル1本時間かけて飲むのも良し、でしょうか






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベンリアック34年【1972-2007】49.7%700ml
価格:139000円(税込、送料別) (2017/3/11時点)





[PR]

by longrow1967 | 2017-03-11 20:53 | イベント・レポート
2017年 02月 13日
ビストロでウィスキーを飲んできた (お料理編)
こんにちは
半ドンの副団長です。半ドンて分かる?若い人は使わないかもね~、おじさんたち昔は土曜日も学校あったし、銀行開いてたのよね~

さて、おフランス料理食べてワインやウィスキーがぶ飲みしましたげふげふ。ブログの管理画面がリニューアルされて慣れず、画像がうまくアップできないかもしれませんがご容赦

前菜は、カクテルが甘エビ、ズワイガニ、まてがい。河豚の炙りちおから揚げ、大根、サラダ、インカの目覚め、鯨の顎の肉、でした?この時点でシャンパン飲んでます、シャピュイやったかな?(^^ゞ

d0204668_16510187.jpg

聖護院大根のスープ、トッピングは牡蠣。もちろんこの時点で白ワインも


d0204668_16311323.jpg


メイン一品目は鰆。ハーヴのソースが効いてちょっと強すぎると思ったら、ウィスキーの会なので調整した、とのこと。流石・・・でも俺はワインを飲んでたんや・・・www

まぢな話、濃い日本酒飲みたいと思いました・・・あ?フレンチで日本酒の持寄り会やろうか?
興味ある人はご連絡お願いします



d0204668_16332449.jpg



お肉はバイオーダーのプリフィックスでした。仔羊のロースト、ポルトガル?産の鴨、大和牛ステーキ(1,500円+)から選択。自分は大和牛のステーキのマスタード・ソース。ミディアム・レア要望。つけ合わせはマイタケのテンプラ、人参のスパイシーなピュレ

え?

もち飲んでますよ赤ワイン。でも澤井シェフに教えてもらって3年連続2ケース買って飲んでるw ブルガリアのメルローでした^^v


d0204668_16522518.jpg


この間、ウィスキーを飲むピッチが上って一気に10数種逝ってます
デザート1皿目はクリームブリュレにグレープフルーツ?のムース


d0204668_16533983.jpg

2皿目はバーンズナイトにちなんだウィスキー入りのショコラ・・・げふげふ



d0204668_16541435.jpg


次回はウィスキー編です、お楽しみに♪



[PR]

by longrow1967 | 2017-02-13 17:13 | イベント・レポート
2016年 09月 24日
8月のウィスキー持ち寄り会@奈良
こんにちは
お久しぶりです

野球?去年と違って競ってるので観てて楽しいですね♪(嘘

さてタイトルの件、近鉄奈良駅前のビストロ・スクワールさんをお借りしてウィスキーを飲む会を企画しました。今回は旧知の奈良の人や大阪のかつてのお客様、名古屋からも来て下さった方もご参加。皆さんのお元気そうなお顔を拝見できて嬉しかったです

今回は2,000円相当の前菜盛り合わせをお願いしました
海老がなかなか美味かったのと、タンも良かったです。あとは右下に見える黄色っぽいソースが何か分からず尋ねるのを忘れてました
d0204668_17343604.jpg
これまでと違った前菜が出てきて新鮮でした。また次が楽しみです

d0204668_17383488.jpg
種々、多彩なウィスキーが約30本集まりました。20種は飲めたかな?

d0204668_17405202.jpg

d0204668_17430136.jpg
年内、11月頃に長堀橋でまたやりたいと思ってますのでご参加ご希望の方はメールください




グラントはまだ割安感ありますね
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【S12】◆GMレアヴィンテージグレングラント (GLEN GRANT ) 1952-2005
価格:214920円(税込、送料無料) (2016/9/24時点)


現地で購入したアランをご持参くださった方がいらっしゃいました某ウィスキーサイトで話題になってたシェリー・ホグスヘッドかな?ロットですね
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ザ アラン シングルカスク  56.8°700ml
価格:8640円(税込、送料別) (2016/9/24時点)



[PR]

by longrow1967 | 2016-09-24 17:44 | イベント・レポート
2016年 02月 07日
バーンズナイト2016のレポート
こんにちは

昨日は久しぶりの面々と旧交を温めることができて(表現?)楽しかったです!
このような機会をまたというお声を頂戴しましたので、次回8月に予定しております。6月頃から企画・募集しますのでよろしくお願いいたします

お料理はどれも絶品でした。ヴォリュームもちょうど良かったかな?一言で言うと、クックパッドの素人レシピと専門料理家のそれといかに違うか再認識させられたと・・・(^^ゞw

デザートなんか奈良でこのレベルのもの出すのはガトー・ド・ボアとダイワ果園の近鉄奈良店くらい?

前菜盛り合わせ
d0204668_13541977.jpg


桃っぽいプーリアの白ワイン フランスのシャルドネにこういうのがあるよな、と思ってたらシャルドネと書いてありますね
d0204668_13542321.jpg


濃いミネストローネ
d0204668_13542887.jpg


南瓜のニョッキ・ゴルゴンゾーラ・ソース
d0204668_13543220.jpg


黒毛和牛ほほ肉の煮込み・3種のベリーソース
d0204668_13543485.jpg


ラガヴーリン風味のオペラとパウンドケーキ
d0204668_13544561.jpg


日本未輸入のグラッパ
d0204668_13544829.jpg


ウィスキーは、2012バーショーの秩父、チールナンノックのキャパドニック19年、白州のお土産ボトル、ボウモアのハンドボトル、ダフタウンの酒店に売ってたアルタナベーンあたりが印象的でした

最後は最近新ヴィンテージを飲んで美味かったので24本買ったブルガリアのメルローと夏に向けて12本買い足したフェヴレのブルゴーニュ・ブラン、その他です







[PR]

by longrow1967 | 2016-02-07 14:23 | イベント・レポート
2014年 10月 16日
【更新済】 痴漢を捕まえ→パット・メセニー・ユニティ・グループのライヴを観る 2/2 
こんにちは
台風19号、皆さん大丈夫でしたか?大阪府下やその他近畿地方でも避難勧告や準備情報出て、床上・床下浸水の件数も多かったようですね。今朝のTV番組ではどのチャンネル回しても列島縦断した台風を追いかけてました。でもまあ、不幸中の幸い、死者1名かな?けが人は多いようで、被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます

さて前回のつづきです

お腹いっぱいになって、新神戸オリエンタル劇場に向かって歩きはじめたところでしたね

ルートはだいたい以下の地図のような感じでした。赤い矢印が実際に歩いたコースに近いです

d0204668_935127.png


かつての職場の同僚のアメリカ人の結婚披露宴に呼ばれた神戸外国人クラブの建物を懐かしく思い出したり、ぺらぺら恐妻とおしゃべりしながら異人館が点在するエリアに到着。
坂道を一気に上って疲れました。しかもレッドウィングのブーツだったので最後は小指がちょっと傷んだし、かみさんも動きやすいモカシンみたいな靴だったものの、運動靴でなかったことを後悔してました

d0204668_982988.jpg


d0204668_985286.jpg


d0204668_991574.jpg


d0204668_993925.jpg


劇場までもう少しというところ、北野坂の骨董店でかみさんが2千円の絵を買った時、まだ時計は14時頃でした。開場まであとまだ3時間30分!ライヴ後は食べるには時間が遅いので入場前に軽く腹ごしらえするつもり、でも、時間は余る・・・ということで坂を下って生田神社にお詣りすることにしました

d0204668_9122171.jpg


お日柄がよろしいようで、この日の神戸はモザイクからANAクラウンホテルまで結婚式が多く見受けられました。おめでとうございます!

お詣りした後は劇場へ向けてまた坂を上りました。下図の赤い矢印のコース、北野坂です

d0204668_10284064.png


d0204668_10495536.jpg


で、新神戸オリエンタルホテル改めANAクラウンホテル神戸に併設しているオリエンタル・アヴェニューというショッピング&レストラン・ゾーン、その2Fに新神戸オリエンタル劇場があって、そこがライヴの会場なんですが、ここでかみさんが痴漢に遭遇したわけです。

誰も怪我してませんし、実害と言うか、精神的ショックとライヴの開演時間ギリギリまで生田署の警察官に被害者として調書取られただけでした。ご心配なく。容疑者は未成年なので詳細は控え、以下フェイクも混ぜます

正確に言うと痴漢ではないのですが、軽犯罪法に触れるのだそうです。犯行は本人が供述したそうで、書類送検され家裁から保護者と本人に厳重注意があるくらいで済むのかな?罰金?とにかく少年法の精神は罰するより更生することを前提にしていますからね、初犯らしいしそんなにキツいことにはならないようです。

もしかすると被害者なのにまた生田署に出頭しないといけないそうで、その時は運動靴はいて歩き、昼は牡丹園で中華食べたいですねwww

かみさんが後でメチャ笑ってたのは、容疑者を確保して110番通報し、施設の警備員と待ってたら生田署の警察官が駆けつけてくれた時のこと。容疑者、恐妻、私の順番で座っていたんですけど、2人の警察官が私の方に向かって走ってきた。

ちゃうちゃう俺ちゃう、こいつやで、と容疑者を指さしましたw

供述している合間を縫って近くのコンビニでサンドイッチと缶ビールで腹ごしらえし、開演1~2分前ギリギリで着席。

セットリストをオンラインで探したんですけど日本ツアー最後の神戸公演は見つけられませんでした。こちら(後日リンク貼ります)のファン・サイトを参考にして下さい、少しづつ違いますが、だいたいこんな構成でした。

感想は、2枚の新プロジェクトCDの曲はやはりライヴの方がかなり良くて想像通りでした。あと、幕間と言うかデュオでやった数曲の演出がパットらしくて素晴らしかったですね。古い曲も数曲ヤッてくれて盛り上がりましたし、オーケストリオンも規模を縮小して設置というサービスぶり。

アントニオは相変わらず凄かったです。あと、クリス・ポッターは初めて見ましたがさすがパットが惚れただけのことはある。あんな風にバス・クラリネットやソプラノ・サクソフォン吹く人初めて見ました。頑張りすぎて?最後はちょっと疲れてたかな?

≪以下10/16更新≫

こんにちは
雑用繁多で更新が遅くなりました、すみません
選択制原価バー@長堀橋、空瓶が結構出ており誠に有難くお礼申し上げます。もしホークスがCSファイナルを勝ち抜いたり、さらに日本シリーズを制したりすると秘蔵ボトル開栓、ワイン&シャンパンの振る舞い酒も予定しておりますのでお楽しみに♪

さて、パット・メセニー・ユニティ・グループ神戸公演(パットのMCによると神戸でのライヴは初めてだそうですが本当かな?)、セットリストを探してみましょう

っと、見つけました!こちらのファン・サイトが更新されていました。このライターというかブロガーは有名な人で昔からROMですがお世話になっております

以下は上記ページからコピペ

Date: 2014/10/12 (Sun)
Venue: Shinkobe Oriental Theater (Kobe, Japan)

【Set List】
Introduction : [Pikasso Guitar Solo]
1. Pikasso Guitar Intro

Pat Metheny Unity Band :
2. Come and See
3. Roofdogs
4. The Bat
5. Police People
6. Folk Song #1

- MC -

Pat Metheny Unity Group : [w/ The Orchestrion]
7. Kin(←→)
8. Rise Up
9. Born
10. Genealogy
11. On Day One

Duets :
12. How Insensetive [w/ B.Williams (ac-b)]
13. ? [w/ C.Potter (ts)]
14. Dream of the Return [w/ G.Carmassi (vo, key) + The Orchestrion]
15. (Go) Get It [w/ A.Sanchez (ds)]

Pat Metheny Unity Group :
16. Have You Heard

Encore 1: [PMUG]
17. Are You Going With Me ?

Encore 2: [Pat - Acoustic Guitar Solo]
18. Acoustic Guitar Solo Medley (Phase Dance / Minuano / The Sun in Montreal / Omaha Celebration / Antonia / Last Train Home)

他の公演よりやや時間が短くアンコールも少ないようでそれだけは残念でしたね。東京の3日目なんか23曲、3時間30分ですからね。

きっと新神戸オリエンタル劇場の入ってる同アヴェニューが21時までの営業なので20時40分頃終了したのだと思います

というのは、公演終了後、会場から出ると調書を録った生田署の警察官が1人待ち構えていて、捜査官(刑事)を待って、現場の写真を一緒に撮影させて欲しい、とのこと。あと、犯人の素性や保護者の話などを聞きました。全部終わって解放されたのは21時過ぎだったのですが施設は既に施錠され1か所だけ開いた出入り口から出たわけです

d0204668_14313977.jpg


でもまあ演奏が素晴らしかったことは間違いなく、過去のパットのライヴの中では行けなかった2002年の「スピーキング・オブ・ナウ」ツアーのDVDに比肩するくらい良かったです。DVDかせめてライヴCDが発売されることを切に願っております

で、昨春?のキース・ジャレット・トリオ大阪公演の時も書いたのですが、当日もまた、私のすぐ隣、簡易椅子席に座った35歳くらいの男性が妙なノリでちょっと気になりました。始まる前から妙なニタニタ笑いで嫌な予感がしていたんですが・・・具体的には、拍手や手拍子をするべきタイミングを外しているのと、独り言です。

楽しむのは大いに結構なんですがロック・コンサートと違ってジャズやクラシックのオーディエンスはある一定以上のマナーを身に着けるべきだという考えですので、彼はその範囲から逸脱していました。でもまあ、迷惑したのはきっと近くの人だけですし係員に言いつけたりするレベルではありませんでした。

会場到着後、開場を待つ間に求刑した広場。まさかこのステージ!?と言ったらかみさん大爆笑、身内ネタすみません(^^ゞ
d0204668_14393147.jpg


最後に痴漢について・・・女性の方、あるいは奥様やお嬢様が身内にいらっしゃる方には警報と言うか安全管理の面で詳細をお話しすることが防犯上の利益になるかと思いますので、ご興味のある方は店頭でお尋ねください

以上です







おすすめDVD。音源は弊店で聴けます

[PR]

by longrow1967 | 2014-10-16 14:45 | イベント・レポート
2014年 10月 09日
【更新済み】 台風19号とL社ワイン試飲会のメモ 2014年秋
こんにちは
原価バー@長堀橋、台風19号に戦いております・・・・日曜は神戸でJAZZライヴなんですけどまあ屋内なので問題は自宅から

ちょっと進路予報を見てみましょう

10/9更新
d0204668_11454051.png


10/8
d0204668_12544871.png


米軍の予想はこちら・・・標準時なのでプラス9時間です

10/9更新
d0204668_11463926.png


10/8
d0204668_12582554.png


18号の時、米軍の進路が一番外れてましたね。中国>日本の気象庁>米軍みたいな感じでした。
進路予想は難しく、予報円も遠い未来ほど大きくなるわけです。ちなみに米軍と気象庁では気圧や速度に誤差が出ますが計算方法が違うからだそうです

まとめサイト
気象庁発表よりも精度が高い?米軍台風進路予想図で最新情報を入手!
http://matome.naver.jp/odai/2140469526881044701

67m68m?/S風速を超えるとスーパー・タイフーンなどと呼ばれるらしくて伊勢湾台風を連想してしまいました。進路にあたる地域の皆さんはどうかお気を付け下さい。

【L社ワイン試飲会のメモ 2014年秋】

標題の件、以下の通り取り急ぎメモだけしておいて、今日も今からワイン試飲会です
その前にいつか紹介したペドロヒメネス・シェリーを奈良の某所にピックアップしに行き、本日10/8から提供予定です、お楽しみに♪

・・・PCとスマホの接続が不安定で写真が取り込めません!
後日、工事します!すみません・・・

というわけで以下、10/9の昼の更新です。こんにちは

まず当日、15時過ぎにリッツ・カールトン大阪2階の会場に入ってすぐブルゴーニュの白のコーナーへ行くと軒並み空瓶ばかりで???と思って聞くと、15時30分からご用意できます、準備中です、とのこと。

おそらく参加者数が多過ぎて予定本数3本?を続けて並べると試飲会の開催時間の後半までもたないからだろうと推測しましたが、赤は続けて出てきて中には早々に空になったものもあったので、どうやら冷えてなかっただけのようです

仕方がないので赤からスタートすることにしました。ほぼ番号順に全種試飲しました。
前回、前々回にも出品されていたワインも飲みます。体調も違いますしワインそのものも変化していることが多いからです。主に前者の理由です

印象に残ったのは以下の通り

モーム2007 ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・ラヴォー・サン・ジャック/コート・ド・ニュイ/ブルゴーニュ
d0204668_10141167.jpg


次はこれ
ジャン・グリヴォ2010 ニュイ・サン・ジョルジュプルミエ・クリュ・レ・プリュリエ
d0204668_10263562.jpg


快調に飛ばして赤を最後まで飲み、白のコーナーに移動

ルフレーヴ2012 ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ピュセル
d0204668_1031496.jpg


価格や品種などの情報は見ずに試飲するんですけど、これはバランスが良く熟成感もあって美味いなあ、と思ったらけっこうな良いお値段でした(^^ゞ

次はこれ。これはもうかなりCP高いですね、同価格帯のワインの1ランク上の味です。この香味でこのお値段ならグラスで提供できます。

マルク・コラン・エ・フィス2012 サン・トーバン・プルミエ・クリュ・ラ・シャトニエール
d0204668_10424579.jpg


次はこのムルソー、樽っぽさとフルーティーさがバランスして良い感じでした。この価格なら割安感あり

パトリック・ジャヴィリエ 2009 ムルソー・レ・クルーゾ
d0204668_10432336.jpg


白を一通り飲んだ後は赤の再チェックに。

これは私もストックしているデュジャック・フィス・エ・ペールのモレ・サン・ドニ2011です。
他の村のもヴィンテージもありますが今回の出品はこれだけ。
もう在庫無いんでしょうね、商社には。フレッシュで爽やか、ベリーの果実味がなかなか美味しく今後ますます熟成感が出てくることを期待させてくれました。
飲み頃は3~4年から5~6年くらいかな?

d0204668_1050054.jpg


他にもいろいろあったんですが混雑して撮影できませんでした。迷惑になりますからね。
それにしてもL社の試飲会でさえワインの前にへばいついて離れず他の人がブロックされて試飲できない場面が多々あり、閉口しました

びっくりしたのは、香水かコロンか何かつけてる女性(?)

絶対に止めて欲しい、マナーですからね。

以上、お腹すいたので第4ビル地下の「欧風軒」です。ミナミのしき浪無き後、美味しくて安い洋食が無いんですよね~

チキン・グリルにカキフライ×2(4個)トッピング
d0204668_1134049.jpg


出てきた時は5千円くらいでしたがその後人気が高まり?1万円~1万2千円くらいに・・・






希望小売価格というか参考価格は18,500円ですが市場ではこれくらいになっていました






酒店に見積もり依頼して仕入れ検討中






お値段相応かな?この酒店は安いですね^^v

[PR]

by longrow1967 | 2014-10-09 12:00 | イベント・レポート
2014年 04月 19日
収穫あり D社 ワイン試飲会のメモ 白4種 #ワイン
こんにちは
予約投稿@金曜の昼です。ウィスキーやワインなどの情報はカテゴリからどうぞ
先日ご紹介したファルネーゼのサンジョヴェーゼは本日4/19(土)から提供開始です。

木曜はD社試飲会、今日はスイスホテル南海大阪でワインの勉強、今週はワイン絡みの勉強会が3件でした。ウィスキーの勉強会も1件あったのですがワイン試飲の後、アレルギー症状が酷く体力弱ってきたので見送りました。真夏か菜冬なら行けたかもしれないのですが・・・

ところでわが福岡ソフトバンク・ホークスは16試合終わった時点で11勝5敗、2位のオリックスに0.5G差で首位です。まあ、順位を云々するには早過ぎますが上の方が良いに決まってるので、この調子で行って欲しいものです。金曜から千葉で3連戦ですけど天候は大丈夫かな?

d0204668_1410374.png


・・・土曜の深夜雨模様ですけどあとは曇りか晴れ予報で大丈夫そうですね。でも近畿地方は残念ながら日月と雨模様のようです
1戦目は攝津×成瀬のエースの投げ合いが見もの、開幕戦みたいに投げ勝って欲しいです

で、タイトルの件、木曜のD社ワイン試飲会のメモです。D社はこれまでフランス南部、ローヌやラングドック・ルーション地方のスパークリングワインや赤白ワイン、ボジョレー・ヌーボーなどでお世話になりました。面白いものを選んで紹介しているユニークな商社で、先輩ソムリエやオーナー・シェフの中でも人気がある会社です

今回、58種全種試飲して印象的だったのは以下のワイン達です。一部の白はワインセラーの空スペースと相談で仕入れるつもりで見積もり依頼中です。これから気温上ってきますからね、倉庫に箱のまま置いておけないです(^^ゞ

ドメーヌ・デ・ムレット・ボージョレ・ヴィラージュ・ブランV.V. 2012
d0204668_1419498.jpg


なかなか熟成感あって複雑で美味いものでした。ボージョレなのにボディが厚いシャルドネ。トロピカル・フルーツ、青りんご、ラ・フランス、樽熟してない可能性ありますが樽っぽく、バター、ミネラル感もあります

シャトー・ド・ゴール・キュヴェ・オピドゥム 2012
d0204668_1441874.jpg


これは#23のラングドック、シャルドネ70%、シュナンブラン20%、モーザック10%だそうです。これもなかなか複雑で美味い白ワインでした。ナッティ、やりすぎないミネラル感、ウッディでフルーティ、ハニー、特徴のある花の香り。商社の人に聞くと金木犀、とのこと。なるほどね。

ドメーヌ・ミラン・サンスフル・ブランNV(2012)
d0204668_14232697.jpg


次は#25、プロヴァンスの白です。シャルドネ20%、ミュスカ20%、グルナッシュブラン20%、ロール、ルーサンヌの混合。NV(2012)は複数年のブレンドで2012年ボトリングだと推測してます。まちがってたらすみません
レモンやネーブル・オレンジみたいなかんきつ類の爽やかな芳香、飲むとやや甘くハニー、グレープフルーツの甘味、酸味、ワタの苦みもバランス良く、ボディもしっかりしてます。酸化防止剤無添加なので抜栓したら数十分でクラウディになるかもしれません。私が飲んだ時は澄んでました。数時間のうちに飲む方が良いかもしれません

一番気に入ったのはこれ、ジュラのシャルドネ100%、新入荷だそうです。

ドメーヌ・ジュリアン・ラベ・シャルドネ・ナチュール・レ・ヴァロン 2009
d0204668_14302931.jpg


これはあまりの美味さにお代わりして飲み込んじゃったくらいです。複雑で奥行があり、ドライさとスイートさのバランスも良く魚料理はもちろん鴨、羊、豚、鶏あたりのお肉料理までオールマイティに活躍してくれそう。もちろんハムやチーズなどちょっとしたおつまみでも楽しめそうです
予価1,400~1,600円?

d0204668_14322965.jpg


2010が市場に残ってました



ビオワインだそうです



私は前々から何度も申し上げておりますが自然派とかビオとか拘りありません。
たまたま飲んで美味しいと感じたから紹介しています

[PR]

by longrow1967 | 2014-04-19 12:00 | イベント・レポート
2014年 04月 16日
I社イタリアワイン22種ミニ試飲会のメモ まさかの大当たり 
こんにちは
昨夜は珍しく野球情報を更新できなくて今朝帰宅してからユーチューブでハイライト観ました
ピックアップされた映像だけではなくて他にも良いプレーが特に守備でけっこうあったようでやっぱり録画しとくべきかな?と。

さて、月曜の昼は私用の後、会場が職場に近かったのでミニ・ワイン試飲会に行ってきました。春の試飲会に行ったばかりですしイタリア20種ということで期待してなかったんですけど良い出会いがありましたので記録しておきます

まず白はこれ、ヴェネト州のカルガーテという生産者のソアーヴェ・クラシッコ・モンテ・アルト2010

白っぽい花やグレープフルーツ、ライチっぽい爽やかで甘い果物、灰のような感じと香ばしさ、樽っぽい熟成感、バター、ナッティ、クリーミーで重量感もあり。新樽と1年樽を50%づつ6~8ヶ月熟成させているそうです。ガルガネーガという何度聞いても覚えられない葡萄品種。希望小売価格3,024円税込

これはお値段相応かな?仕入れ要検討です。ただし飲んだのは2010で無くなり次第2011に代わる、とのこと

ソアーヴェ・クラシッコ・モンテ・アルト2010
d0204668_1250518.jpg


赤はこれです。これはお値段以上の複雑さと奥行があるという意味で22種飲んだ中でも最高のコスト・パフォーマンス、いや2~3年、数100種類飲んで1種か2種見つかるような大当たりワインでした。ピポリ・アリアニコ・デル・ヴルトゥーレ2009以来の感動です。

色は普通のガーネット、香りは複雑でリッチ、期待感が高まります
d0204668_1321599.jpg


アブルッツォのファルネーゼという生産者が作る、サンジョヴェーゼ・テッレ・ディ・キエティ2012
d0204668_1313677.jpg


希望小売価格は1,458円税込。この価格帯の他のワインと比べると圧倒的です。スミレの花、スパイシーなハーヴ、上品で洗練された優しいタンニン、カシス、ベリー、バニラ。複雑でバランスに優れいろんなおつまみや料理に合いそうです。フィニッシュも長く、ボディはミディアムからフルボディの間、飲み応えもあります。これで土っぽさとかキノコっぽさが加わると熟成感が出てお値段が3~4倍になるわけですね。とはいえ十分な熟成感があり、フレッシュというわけではありません。ワインセラーの中で数年寝かせたいとも思いますので、ちょっと空きスペースを調べて2~3ケース仕入れたいと思います





[PR]

by longrow1967 | 2014-04-16 13:11 | イベント・レポート
2014年 04月 04日
#ワイン 試飲会のメモ 主に #シャンパーニュ
こんにちは
雨模様ですけどどうやら夕方には近畿中部も雨上るようなので、皆さんお花見で一杯、いけますかね?体力ある人は是非その後で飲みに来て下さい
土曜日も雨模様、日曜は曇りのようで散りゆく花を愛でることができるかも?
とこうして書いていると風は強いもの晴れてきました、奈良市平野部。。。

さて春のワイン試飲会も終盤、あと数件を残すのみとなりました。再来週はウィスキーの展示会、体調次第で参加の予定です

今回はまず、シャンパンとスパークリング・ワインを30~40種類を試飲させてもらいました。過去に取扱いさせてもらったものでロットやセパージュ(葡萄品種)の割合が変わっているようなものもあり、印象的なものも中にはありましたけどエチケットに飽きたので見送りました。

で、何れも良いものでレベルが高いのですがその中からさらにグラスでお出しできるギリギリのお値段のものを2種厳選しました。

アルヌルド・ド・ボーフォールのブリュット・トラディションと、ルプルー・プネのビュル・ノワール・ブリュット・グランクリュです。前者はストロベリーのような芳香が特徴で飲むと1ランク上のシャンパンのような複雑さと奥行が感じられました。熟成タイプに時々あるもっさりした垢抜けない穀物様の香りも無く、同時にボディも厚く、私好みでした。

アルヌルド・ド・ボーフォール ブリュット・トラディション
これは仕入れ決定です
 予価1,800円/120ml
d0204668_1333461.jpg


後者はグレープ・フルーツのような甘酸味が特徴で、中間でハニーのような上品な甘味とコクもあり2周目に試飲するとレモンのような爽やかな酸味が大勢でした。これもなかなか秀逸なシャンパン

もう1種検討中のルプルー・プネのビュル・ノワール・ブリュット・グランクリュは間違えて別のボトルの写真を撮っていました(^^ゞ

エチケットはこんな感じ
d0204668_13364495.jpg


間違えて撮影したのはこれw
ドミニク・ブラール グランクリュ
d0204668_13371921.jpg


それと別口ですが、グラス・シャンパンの幅を広げるため久しぶりにクリスチャン・エティエンヌ(予価1,500円)も入れました。

アルヌルド・ド・ボーフォールのブリュット・トラディションは4/9(水)から、クリスチャン・エティエンヌは4/8(火)から、それぞれ入荷の翌日から提供開始です

最後に、印象に残ったブルゴーニュのルージュです。良く見たら以前気に入って仕入れたユドロ・バイエ2012でしたwww (前回仕入れたのは2011) 2012もなかなか美味いもんですね、この価格なら上々です

d0204668_140581.jpg

ユドロ・バイエ2011 1,400円/120ml








[PR]

by longrow1967 | 2014-04-04 14:11 | イベント・レポート
2014年 02月 18日
山崎セミナーのレポートつづき #ウィスキー #whisky
d0204668_13245247.png


こんにちは
予約投稿@月曜の午後です
またまた更新中の記事をミスタッチで消してしまったので簡単にまとめておきます

羽生君良かったですね~。チャンピオンにしてはコケ過ぎという批判もあるようですがNYタイムズがなぜ金メダルか?をチャン選手の演技と比べて分析している記事を教えてもらったので紹介しておきます

d0204668_13274773.jpg


さて前回のつづきです

めんどくさいので写真のみ(^^ゞ
著作がありますし、ご参加者がブログやFBなどで詳細をレポートしてくださると思います?

d0204668_13304853.jpg

d0204668_13303883.jpg

d0204668_13302273.jpg


ミズナラ20年、ヴァッテドモルト、製品の17年が印象的でした
輿水さんは「仕事でストレートで飲むことは殆どない、同量の水を加水することが多い」
また、「シングルモルトも良いがヴァッテド・モルトの方がより良い」とも・・・

d0204668_13312553.jpg

d0204668_13311811.jpg


他にもいろいろ興味深いお話を承り、とても勉強になりました

飲めば飲むほど、知れば知るほど知識と経験は増えますがさらに疑問も生じます
何度訪問しても新しい発見があり、蒸留所は面白いです

最後になりましたが、改めてサントリー社、山崎蒸留所のスタッフの皆さん、輿水チーフ・ブレンダ―に心からお礼申し上げます

















[PR]

by longrow1967 | 2014-02-18 12:00 | イベント・レポート