<   2012年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2012年 03月 28日
ストラスアイラ34年 1967-2001 ハートブラザーズ
※インターナショナル・ウィスキー・デー企画は本日3/28(水)までです。開栓しているウィスキーはすべて30%オフで提供いたします。
※榛原牛すね肉とひよこ豆のトマト煮込みを仕込中です。明日3/29(木)から提供開始予定です。1,800円バケット付

こんにちは

スマホの文字入力がどうしてもうまくできなくてイライラするマスター@バー・ハヤフネです。こうした通信機器もこの辺りが大阪ダメダメ団副団長には限界鴨しれません。あまりにあまりなので2つに折って捨ててやろうかと思ったくらいです。ま、酔ってましたが・・・。

さて、ハートブラザーズのストラスアイラ1968です。ストラスアイラが1本も店頭にないので物色していたら発売当時(2001年)の価格と変わらないような価格のを発見しました。それでも60年代なのでけっこうなお値段ですが・・・努力不足ですみません、2500円/35ml、1,300円/ハーフ17.5mlでお願いいたします。

d0204668_14364465.jpg

ストラスアイラ1967ハートブラザーズ 34年 46.0%カスクストレングス
2,500円/35ml


67、68、69、71、79とケルティック・ラベルだけでもけっこうな種類が出てたんですね。
全然飲めてませんがどうなんでしょう?話題になったのかな?
リンバーグ向けのストラスアイラ1963ケルティックが衝撃的な美味さだったのでどこかに残ってないか探索中です。
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。



加水タイプもあります



値上がりしてますがまだ市場に残ってます。というかしばらく見なかったので欧州から再入荷?



50年代・・・これどうかな?飲みたいな・・・。




[PR]

by longrow1967 | 2012-03-28 15:02 | 新着ボトルと最近のおすすめ
2012年 03月 27日
ミナミの悶絶イタリアンでランチ@アルベーロ・ヴィラッジョ
インターナショナル・ウィスキー・デー企画は本日3/27と明日3/28の2日間です

こんにちは
2年ぶりくらいに1Fのアルベーロ・ヴィラッジョさんでランチ食べてきました。夜は1人で時々食べてます。お買い物途中の恐妻Yと次女Mと3人。次女Mは初めてでしたが恐妻も2年ぶりくらいでまだ2回目です。
私の場合は楽しみ半分、仕事半分です。新メニューはなるべく食べておかないとお客様におススメしにくいですけらね。

オーナーの木村シェフは撮影した店内や料理の写真をブログやその他インターネット上に公開することを断っていますが、私はデリバリーしてもらってる都合上、OKもっらてますので念のため。

3/24(土)のランチはパスタ・ランチ900円と牛タンのトマト煮込みのランチ1,200円の2種。

自家製フォカッチャとサラダ、自家製ハムは、牛タン・ランチの一皿で、パスタ・ランチには牛蒡のラタトゥイユ?か何かもう1品のってました。ブイヨンで煮ただけなので日持ちがしないというハムは美味しかったです。薄切りでしたがこれは切るのが難しい。業務用のカッターでカットしたはずです。
d0204668_1382567.jpg


週に2種代わるパスタ、この日は春野菜のトマト・ソースでした。
大阪へ引っ越し後、私がパスタをメニューに加えようと思っていた矢先、あまりの美味さにバカバカしくなり自分で作るのをやめたというくらい?木村氏のパスタは絶品です。

いつもより塩、オイル、ニンニクが控えめのような感じがしたのは、ランチだったからかもしれません。
にんにくなし、控えめ、などにも対応してくれます
d0204668_13134614.jpg


牛タンのトマト煮込み・春野菜添え
ソースとお肉の味・柔らかさのバランスが良く、さすが木村シェフという感じでした。ヴォリュームもたっぷり。
牛タンはあまり好んで食べないのですが、臭みが全くなく大き目の一口大にカットして食べやすかったです。
d0204668_13151878.jpg


目の前にあったガトーショコラが残り3だったので、隣り合わせた女性のお客様3人と取り合いになるかと心配していたのは恐妻と次女です。私はビールとワインを飲んだので我慢。
聞くと美味しかったそうです。その場で生クリームをシャカシャカしてくれました。
d0204668_13175998.jpg


いやあ、ランチはお得ですよね~。2人以上なら2種類頼んでパスタは大盛りにすれば男性でも満足できる量だと思います。

※大盛りや、デザート、コーヒー、紅茶、オレンジ・ジュースはランチ代金には含まれていません。
※木村シェフから金品はもらってません。
[PR]

by longrow1967 | 2012-03-27 13:29 | 日々の出来事
2012年 03月 25日
インターナショナル・ウィスキー・デー
こんにちは。
なぜか予約投稿できないので帰宅後にリライトしています。
アウトレットへ買い物に行くお付き合いで早起きです。何も買う予定ありませんが私が一番たくさん買い物した、という結末にならないように気をつけ鱒。⇒一番ではありませんでしたがけっこう買いました。でもまあ消耗品なので仕方がないです・・・。

【インターナショナル・ウィスキー・デー】

3月27日(火)は故マイケル・ジャクソンの誕生日で、インターナショナル・ウィスキー・デーです。
早いもので亡くなった2007年8月からもう5年なんですね。
今年も3月27日(火)~28日(水)の2日間のみ、マイケルが愛したマッカラン、スプリングバンク(ロングロウ、ヘーゼルバーン、キルケラン含む)、ラフロイグ、ラガヴーリン、ハイランドパーク、以上5銘柄以外の開栓しているシングルモルト全商品30%オフで提供いたします。ハーフ不可、35mlでお願いいたします。

※ご注意:ブログを見た、と必ず店頭でおっしゃってください、おっしゃらないと定価になります。

※「モルトウィスキー・コンパニオン」はおかげさまで完売いたしました。「スコッチウィスキー、その偉大なる風景」、「ウィスキー・エンサイクロペディア」と「シングルモルトのある風景アイラ、それはウィスキーの島」DVD+BOOKなどは定価の10%オフで販売中です。


[PR]

by longrow1967 | 2012-03-25 17:30 | NEWS!
2012年 03月 24日
ベンリアック1968 34年カスク#2591 ハートブラザーズ
d0204668_12342926.jpg

ベンリアック34年1968-2003ハートブラザーズ49.8%
シェリー・ホグスヘッド
カスク#2591 
アウトターン159本
2,800円/35ml

おはようございます
予約投稿@金曜の午後です。土曜日も雨模様・・・ですがバー・ハヤフネは地下鉄長堀橋駅⑦出口南隣のビルの地下で元気に営業中です、傘も要りませんので皆さん飲みに来てください。
先日、次女Mの公立高校入学の約束だったスマホの契約に行った時、私もついでにIS12Fに機種変更しました。これです。色はブラック。一つ前の防水タイプと比べるとかなり薄くタッチパネル面積も広いので文字入力がしやすいです。ディスプレーも綺麗ですしね。携帯端末で音楽聴いたり本読んだり財布の代わりにしたりしないので他にどんな使い方ができるかこれから勉強します。

さてタイトルの件、ハートブラザーズの1968です。奈良の時に1度、大阪に引っ越して1度、そしてこれが3本目で最後です。コレクターではありませんし温存していても仕方がないので開栓します。有名なので今更私がテイスティング・コメントを書く必要ないかと思います。皆さんの鼻と舌でお確かめ下さい。ただ、前回までより仕入れ時期が後なので、ちょっとお値段がお高くなってしまいました、努力不足ですみません・・・。
現在、ベンリアック1968は、オフィシャルのカスク#2709、ダンカン&テイラーのカスク#2597、そしてこのハートブラザーズのカスク#2591の3種が飲み比べできます。3種一度に飲みたい方はお値段ご相談に応じますので、店頭でお気軽にお尋ねください。

このあたり非常に気になるんですが・・・と書きながら別の酒店に残っていた最後の1本、ストラスアイラ34年1967ハートブラザーズをポチっとしてしまいました・・・。






送料無料!1969蒸留 33年熟成グレングラント

送料無料!1969蒸留 33年熟成グレングラント
価格:26,179円(税込、送料込)





[PR]

by longrow1967 | 2012-03-24 05:54 | ベンリアック BENRIACH
2012年 03月 23日
ベンリアック1968 37年 カスク#2597 ダンカン&テイラー 
d0204668_1343556.jpg

ベンリアック37年 1968-2006 ダンカン&テイラー 48.6%
カスク#2597
ボトル#233/262
2,800円/35ml

おはようございます
現在、木曜の午後、やや二日酔いです。
バーテンダー仲間が営業終了後にお祝いに駆けつけてくれ今朝は飲み過ぎてしまいました。皆さんいろいろとお気遣い頂き誠に有難うございました。甘いものは我が家のお嬢さん達へ、甘いけどアルコールの入ったものは私が頂戴いたします。

さて標記の件、オフィシャルのベンリアックの紹介が終了したので、あとは僅かに手元に残るボトラーものを紹介するのみとなってしまいました。このダンカン&テイラーはこの度の次女の合格記念感謝セールで開栓した新着ボトルです。調べると、コレクターのページには載ってませんが1968は少なくとももう2種、カスク#2590、アウトターン107本、と34年1968-2003の48.0%、カスク#2592、アウトターン125本というのがダンカン&テイラーから発売されています。他にもありそうですが分かりません。(36年1968-2004の50.7%と37年1968の47.0%がダンカン&テイラーからリリースされています3/23)

(ちなみに印象に残っているという意味で私のベンリアック初体験は、時期的に東京のバーで飲んだオフィシャルの1968です。ビリー・ウォーカー氏がボトリングした初期ロットで、ベンリアック36年1968-2005、51.5%、カスク#2708だと思います。あまりの衝撃にロンドンやエジンバラの酒店を探し周りました。残念ながら写真はウスケバ・ブログにアップしたものしか残ってませんしテイスティング・ノートもありません。もう1度飲みたいものです)

カスク#2597は、第一印象は蜂蜜のような甘さとパイナップル、バタースコッチ、温州蜜柑、オレンジ。スパイシーさが少ないので複雑さは感じませんでした。グラスに残る香りを嗅ぐと黄桃とグレープフルーツのわたのような嫌味のない苦みみたいな感じが出ていたので、これから変化しそうな感じはします。

まだ体験していない方はもちろんもうお飲みになった方も是非もう1度お飲みになって2006年頃、往時を懐かしんでください。

ずいぶんと値上がりしましたね・・・。
飲みたい人メールください、16,000円プラス送料を10で割った金額を会費にして10人集まったら買います。1杯35ml、チャージ¥500-別途お願いします。
希少品 ベンリアック 40年50°ミニ付 700

希少品 ベンリアック 40年50°ミニ付 700
価格:160,000円(税込、送料別)


[PR]

by longrow1967 | 2012-03-23 05:00 | ベンリアック BENRIACH
2012年 03月 22日
春鹿見学ツアー・レポートその二
おはようございます
予約投稿@水曜の午後です。ブーツのソールがかなり減耗して危ないので、張り替えることにしました。並行輸入品なので正規輸入代理店で張り替えできるかどうか分かりませんが、もしできたら13,000円と数百円だそうです。修理に出している期間は1か月ほどなので、その間は去年購入した#8131の茶色の新品を履いておきます。20歳代前半から履いているのでもう4~5足目ですかね?でもソールを張り替えてでも履くのはこの#8130の黒が初めてです。皮が足の形なじんで履きやすいんですね。

さて昨日の続きです。米麹づくりや酉元(もと)づくりからおり引き、濾過、(火入れ)、貯蔵などの工程です。
瓶詰設備と試飲ボトルの写真はありません、他の参加者にお任せします。

蒸米機。外気の湿度、温度により微妙な調整が必要なため、酒造り職人の技術が必要になります。
万が一停電などで温度が保てない事態に備えるため24時間張り番が必要なのだそうです。
d0204668_14332213.jpg

蒸米機の中
d0204668_14361725.jpg

製品によって手作業で行われます。佐藤氏のご意見は手作業の方が安定度が増すような気がする、とのこと。
d0204668_14373153.jpg

多くの参加者が撮影してました↓
d0204668_1439750.jpg

温度と湿度管理は最も需要な要素の一つだそうです
d0204668_14395860.jpg

純米大吟醸や限定品の貯蔵室。すべての工程で衛生管理が徹底されています。
d0204668_14405071.jpg

酉元づくりのタンク
d0204668_14415857.jpg

貯蔵室
d0204668_14431276.jpg

温度管理がしやすいため寒仕込が主流のようで、今シーズンは3/16まで仕込が行われてました
1日違うだけで醗酵の状態が全然違います。
3/16仕込のタンク↓
d0204668_1445106.jpg

蒸留所のポットスチルにもしめ縄が飾られてましたが、日本酒造りもそもそも神事なので、神様が祀られてます
d0204668_1446286.jpg

3/15以前の仕込タンク
d0204668_14491470.jpg

無酸素状態のため、落ちたら即死です。現在でも全国の酒蔵で夜回りなどで酔った人が落ちる事故があるそうです(春鹿ではありません)
ウィスキー蒸留所と同じで安全第一ですね
d0204668_14492534.jpg

伝統的な舟形の縦搾り機と現在の効率的な横搾り機。
製品によって使い分けるそうです。
d0204668_14515169.jpg

d0204668_1451599.jpg


以上で製造工程の写真は終わりです。この後、10種類前後20~30mlづつ試飲させてもらいましたが、初めて飲んだ最後の2種には驚きました。「超辛口」に代表される辛口でイースティーなタイプが春鹿のハウススタイルだと思ってたのに旨口~甘口の日本酒が仕込まれてました。個人的には甘口の方が好きなのでうれしかったです。

おススメは下の赤い封緘紙の「四段仕込み」と書いてあるもの。売り切れ店が多いですが酒蔵にはまだありましたので、お問い合わせください↓







最後になりましたが、春鹿・今西清兵衛商店と佐藤氏に心からお礼申し上げます。有難うございました。
春鹿・今西清兵衛商店では一般のお客様に試飲エリアを開放しています。休みもあるのでHPでご確認ください。また、仕込に入る直前、毎年秋に「酒蔵祭り」というイベントも開催されています。ぜひどうぞ奈良にお運びください。







[PR]

by longrow1967 | 2012-03-22 05:00 | スコッチ文化研究所大阪南支部
2012年 03月 21日
春鹿見学ツアー・レポートその一
※合格記念感謝セールは本日3/21(水)まで、ウィスキー全品¥1,500-(除外品2種あり)です。合言葉と詳細はこちらをご覧ください

こんにちは
本題は中段までどうぞ↓
3/20は次女Mの高校合格祝いと私の誕生日祝いを兼ねていつものビストロ・スクワール(リンクは不定期更新のアメブロ。シングルモルトの紹介もあります。グルナビはこちら)さんでランチしてきました。写真はシャンパンと赤ワイン、前菜盛り合わせ&デザートです。スマホに機種変更したばかりでカメラ操作がうまくいかず、その他の写真は撮り損ねました・・・。
前菜はキッシュ、生ハムサラダ、モンゴイカとホタルイカ、テリーヌとピクルス、48ヶ月熟成のパルミジャーノ・レッジャーノでした。これだけでもシャンパン2~3杯飲みたいところでしたが他の3人が飲まないので(号泣)。スープは大根のポタージュに広島産牡蠣ソテー、次女と恐妻と私のメインのチョイスは、オマール海老とミルク・ラム(生後2ヶ月)のローストを1/2人前(マスタードソース)で、長女は豚肩ロースのロースト、ミルク・ラム1/2でした。
d0204668_116846.jpg

シャンパンはアンドレクルエのシルバー。ブナハーブン40年が見えますね(笑)
d0204668_1154710.jpg

前菜盛り合わせ(予約時にご相談下さい)
d0204668_1172391.jpg

大根のスープ
d0204668_1110204.jpg

グラス赤ワイン。抜栓30分くらいで開いてきました。優しい香味。
d0204668_1184562.jpg

デザート1皿目は生姜のアイスクリーム。
2皿目は盛り合わせ合格祝い&誕生日バージョン

次回はいつ行けるかな?5月の長女の誕生日?それまでしっかり働かないと・・・。
おっとっと、春鹿見学のレポートを書く時間が短くなってしまいした・・・。

3/17(土)14時、春鹿・今西清兵衛商店に現地集合してスタート
精米から洗米するエリア
d0204668_11122552.jpg

説明してくださる佐藤氏
d0204668_11134571.jpg

丁寧に糠を取って洗米しないと美味しいお酒はできません
d0204668_11143765.jpg

d0204668_11154272.jpg

d0204668_11163679.jpg

ここから蒸米するエリア、米麹、酉元、を作り、糖化と醗酵させるエリアへ
d0204668_11175786.jpg

機械化されていますが制御するのは人間、酒造りの技術者で、経験と知識が求められます
d0204668_11281690.jpg


つづく・・・

こういう旨口~甘口を醸造していたとは知りませんでした。これは飲み応えありかなり奥行き深いです。

[PR]

by longrow1967 | 2012-03-21 11:43 | スコッチ文化研究所大阪南支部
2012年 03月 16日
【内祝い】合格感謝セール ウィスキー全て1,500円除外品あり
こんにちは

先ほど14時過ぎ、仕事場の恐妻から泣きながら電話あり、合格した、とのこと。

長女の時は余裕で合格を確信していたのですが今回は合格ライン上ギリギリ、きっと400人中390番台で合格したと想像しています。なので2年前よりも嬉しいです。母親の涙もそのせいでしょう。これもお客様が飲みに来てくださったから直接的、間接的に合格できたと思います。心から感謝申し上げます。誠に有難うございました。

ちゅわけで、土曜日はイベントで18時頃~23時営業なので、長女の時より1日延長して以下の通り感謝セールを実施します。お時間ある方は是非飲みに来てください。

期間:3/16(金)~21日(水)の4営業日
※3/18と3/20は定休日です

内容:開いてるウィスキー全て¥1,500-/35ml
※定価が1,500円未満の商品は1,000円/35ml
※ハーフ不可
(ただしベンリアック1968とラフロイグ25年カスクはそれぞれ50%オフで勘弁してください、4,000円/35mlと2,000円/35mlです)

※必ずご注文時に「合格おめでとうございます」と言う意味の合言葉をおっしゃってください、おっしゃらないと定価になります
※マスターに暴言を吐いたり苛めたりしないでください、苛める人は定価の30%増になり鱒。

皆様のご来店をお待ち申し上げております

d0204668_14473278.jpg

[PR]

by longrow1967 | 2012-03-16 14:50 | 日々の出来事
2012年 03月 16日
ベンリアック34年 1976-2011 カスク#3029 for Shinanoya
※3/17(土)はスコ文研大阪南支部イベント「春鹿・今西清兵衛商店見学試飲ツアー」開催のため18時頃~23時営業です。当日でも参加可能です、直接現地に来てください。なるべく前日までにご連絡頂けるとありがたいです。
※3/20(火)は祝日のため定休日です。

d0204668_1458247.jpg

ベンリアック34年1976-2011 ホグスヘッド42.1%
カスク#3029
ボトル#53/139
¥2,800-/35ml

おはようございます。
現在3/15(木)の午後です。
連日の飲み過ぎが祟って体調悪いです・・・血圧は正常値に戻りホっとしています。でもしばらく禁酒します。・・・木曜は次女Mの、私は欠席でしたが卒業式でした。卒業アルバムの集合写真に怖い写真を発見しました。人物が特定される可能性があるので詳細は書けません。店頭でお尋ねください?(笑)
卒業は誰でもできます。しかし入学は・・・。いよいよ本日3/16(金)14時に合否発表です・・・ドキドキの親馬鹿。かつて同じようなお気持ちになった方もこれから味わう方もどうか明日のブログにご注目下さい。もしかするとお得情報があるかも?

さてタイトルの件、信濃屋さん向けは力不足で買えませんでしたと書いたらすぐにやってきたのでびっくりして喜び大爆発のベンリアック1976カスク#3029です。
やっほーっ!!!
火曜日にやってきてくれましたが体調不良なのでまだ味見もしてません。いつでも開けますので飲みたい方はご遠慮なくお申し付けください。もちろんベンリアック1976 for BBIこの1976カスク#2014やあるいはこの1976カスク#3032と飲み比べもどうぞ♪
BBIと信濃屋と両方を飲み比べした複数の方に伺うと、1杯づつ飲むと信濃屋に軍配、2本のボトルを手元に置いてじっくり数杯飲み重ねていくとBBIがやや複雑さで上回る、というご意見が多いようです。楽しみですね☆ 
オフィシャル・テイスティング・ノートは以下の通りです。美味そうです。

NOSE Ripe melon and pineapple aromas, mix with vanilla and panna cotta cream dessert influence.
COLOUR Pale gold/Bright straw.
TASTE A huge tropical fruit basket displaying ripe coconut, guava and passion fruit notes. Sweet barley sugar injects some complexity, without sacrificing freshness.

以上でオフィシャルのリミテッド・リリースの紹介は終了です。他にオフィシャルはベンリアック1968カスク#2709とベンリアック12年シェリーウッドだけございます。
ベンリアックのカテゴリーを作りましたのでぜひ過去の記事もご覧ください。

ベンリアック12年 シェリーウッド

ベンリアック12年 シェリーウッド
価格:3,380円(税込、送料別)


[PR]

by longrow1967 | 2012-03-16 05:00 | ベンリアック BENRIACH
2012年 03月 15日
ベンリアック33年 1972-2006 カスク#1733
おはようございます。
水曜の午後の予約投稿です。受験の終わった次女Mは遊びに行く気全開、お小遣いむしりとられました。
・・・火曜日の朝は悪寒がして要注意にも関わらず今日の0時頃から飲み始め結局朝5時30分まで飲み、二日酔いに寝不足を加えて血圧上昇中です。それでも今からグランヴィア大阪でイタリア・ワインの試飲会。さすが副団長?

d0204668_1246693.jpg

ベンリアック33年1972-2006オロロソ・シェリーバット45%
カスク#1733
ボトル#403/562
¥3,000-/35ml

さてタイトルの件、ベンリアック、オフィシャルのリミテッド・リリースは(1968、12年シェリーウッドを除く)最終回の予定でしたが火曜に驚くべきモノが到来したので、あともう1回アップします。
過去に紹介したベンリアックは、専用のカテゴリを作ったので是非ご覧ください。
カスク#1733は珍しくオロロソ・バットです。シェリーバットが珍しいのではなく私がバーボン・ホグスヘッドではなくシェリーバットを仕入れるのが珍しいという意味です。
黄色がかった輝かしいゴールドで度数の割に粘性が高くグラスの内側に液体がまとわりつき、香りを嗅ぐ前から期待が大きくなります。ドライフルーツのプリズム、砂糖をまぶしたピーナッツ、アーモンドのお菓子、ウッディでオーク、鉛筆、トロピカル・フルーツのニュアンス。シロップ漬けの白桃、ドライ・オロロソ、蜂蜜。ボディはミディアム・ライトからライト。美味い!お代わりしたいくらい。当時お飲みになった方も、まだの方ももちろんどうぞお飲みになってください。

30年の楽天最安値



25年でこの度数なら割安感ありますね



ペドロヒメネスという極甘口シェリー樽の熟成。パンチョンと書いてありますが、もともとパンチョンなのか移し替えたのかは不明



2011ウィスキー・マガジン・ライヴ!のマネジャーズ・チョイス。シェリーウッド・フィニッシュ?シングルカスクのようです



これがおすすめのシェリーウッド12年。入門初級編ですがベテランもまった~り楽しんでください
ベンリアック12年 シェリーウッド

ベンリアック12年 シェリーウッド
価格:3,380円(税込、送料別)




前回紹介した1972ホグスヘッドです。

[PR]

by longrow1967 | 2012-03-15 05:00 | ベンリアック BENRIACH