<   2012年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2012年 05月 31日
6月の定休日の案内
スコ文研大阪南支部4周年記念飲み会は7月7日(土)14時~18時、参加者募集中です。
※最近のおすすめと新着はこちらをご覧ください

標記の件、下記の通りとなっておりますのでよろしくお願い申し上げます



3(日)定休日
10(日)定休日
15日(金)18時~23時営業です
16(土)臨時休業
17(日)定休日
24(日)定休日

※月曜~金曜は18時頃~翌朝3時まで営業
土曜日は17時頃~23時営業です。

※営業時間外にご来店の節は予めお電話などでご予約ください。喜んで対応いたします。

以上
[PR]

by longrow1967 | 2012-05-31 12:35 | NEWS!
2012年 05月 31日
(追記あり)オールドパー (たぶん)80年代流通品その他
おはようございます
ウィスキーワールド誌のテイスティング・コーナーで取り上げてくださったからか昨夜はグレングラント1972パーフェクト・ドリンカーに多数のお問い合わせを頂きました。おかげさまでボトルは完売しておりますが、店頭でショット販売中です。¥1,900-/35mlです、よろしくお願いいたします。

さて前回のつづきです。

オールドパー43%750ml、80年代の名酒辞典と同じデザインに見えるのでたぶん80年代流通品だと思われますが違うかもしれません。商社のシールが無いので免税店か個人輸入かもしれません。(お客様のご指摘でラベル下部にフランス語を発見、フランス向けかも?ということが判明しました。ぐぐると・・・GAY LUSSAC は19世紀フランスの物理学者でシャルルの法則の提唱者、ゲイ・ルサックの法則、というのもあります。EUではアルコールをプルーフではなく%で表示する時に、ゲイ・リュサック・スケールを使うので、ゲイ・リュサック43%と標記されていると思います。フランス向けかどうかは分かりません6/2)

d0204668_158296.jpg

d0204668_1584549.jpg


ジョニーウォーカー・レッドラベル、特級、43%、760ml、三菱商事大阪支社です。70年代前半に流通していたものと思われます。60年代蒸留のモルトウィスキーやグレーンウィスキーがブレンドされているんですね、ロマンを感じますね。え?感じない?

d0204668_223788.jpg

d0204668_23550.jpg

d0204668_233015.jpg


ジョニーウォーカー・ブラックラベル、特級、43%、760ml、三菱商事大阪支社です。12年表記のない三菱商事の輸入なので上述のレッドと同じ頃、70年代前半の流通品だと思われます。

d0204668_28315.jpg

d0204668_29590.jpg

d0204668_293559.jpg


以上三種、900円45mlです。

つづく?




こういうのディスプレイしたいけど置く場所がね・・・。



なぜか品薄・・・
オールドパー 12年 40度 750ml 並行 玉付

オールドパー 12年 40度 750ml 並行 玉付
価格:2,490円(税込、送料別)







ヴァッテド・モルト、最近はブレンデッド・モルトと言いますね。これもバー・ハヤフネで飲めます
オールドパークラッシク18年 正規品

オールドパークラッシク18年 正規品
価格:6,300円(税込、送料別)




これは何種類かあるそうですがバー・ハヤフネではファースト・ロットがまだ飲めます。
美味しいですよ、おすすめです。







[PR]

by longrow1967 | 2012-05-31 05:00 | 新着ボトルと最近のおすすめ
2012年 05月 29日
(追記あり)ジョニーウォーカー・ブラック特級その他
おはようございます
週末は黄砂症にやられてボロボロでした。月曜の朝は10時頃まで約10時間寝てやや快復したものの怖くてウォーキングも短縮コース、ホークスはまた負けるし踏んだり蹴ったりですトホホ(>。<)
早く季節が巡るのを待つばかり。

さてタイトルの件、珍しくブレンデッドのオールド・ボトルです。たぶん7~8年ぶり?

懐かしいCM


ジョニ黒が5種(70年代台湾免税店、特級1136ml・ 70年代イタリア回り・特級・特級沖縄返還直前)、ジョニ赤特級、オールドパー70年代、以上7本、全て45ml900円です。今回は70年代流通一種と特級1136ml、さらに70年代を一種、紹介します。

70年代。台湾の免税店印あり。
d0204668_23542092.jpg

d0204668_23584241.jpg


特級。1136ml、43%、三菱商事大阪支社。ボトル下のラベルは剥がれてありません。くりりんさんのご指摘によるとJAPAN TAXがついてメタルキャップなので1970年頃~1974年頃の流通品だそうです5/30)

d0204668_00288.jpg

d0204668_01473.jpg

d0204668_021532.jpg


70年代流通。750ml。イタリア回り。スリーリバーズ(同じくりりんさんのご指摘によると、760ml→750mlへの仕様変更は80年頃、国内流通品では12年表記が出るのは80年代中頃かそれ以降になってからなので、80年代と思われます。ちなみにTAXシールは1スターです。1スターて最近でしたっけ?いずれにしろイタリアのシールは1978年以降なので、80年代の流通品の可能性大です5/30)
d0204668_0573.jpg

d0204668_052686.jpg


フェイクかもしれませんw予めご了承の上、ご注文下さい。

つづく


[PR]

by longrow1967 | 2012-05-29 05:00 | 新着ボトルと最近のおすすめ
2012年 05月 27日
青リンゴと蜂蜜レモン ブラドノック21年1990 Bar Show
スコ文研大阪南支部4周年記念飲み会のご参加者募集中です。バーの10周年かねて盛大に?やります。

こんにちは
皆さん日曜日はいかがお過ごしですか?港町で地ビールの研究の人多いかな?私は高級国産車の定期点検、図書館、高級スーパーでお買い物の予定です。
最近はYMOの79年頃のニューヨーク、パリ・ロンドンのライヴを聴きながら懐かしさに落涙のマスターです。12歳!…中学生の時、当時としては生意気に洋楽聴いてたのは日本語の歌詞が恥ずかしいしメロディーに乗らないような感じがしたからです。YMOは歌が殆どないので例外的に好きでした。33年ぶりに聴いても色褪せてませんね。

d0204668_21114420.jpg

ブラドノック21年1990 Bar Show
52.0%♡1,500-/35ml

さて前回の続きです。今度はバーボンバレルのブラドノックです。レモンオイル、グレープフルーツのワタ、蜂蜜。青リンゴと硬い洋梨。レモングラス。マディアムからミディアムライト、飲み応えありフィニッシュは長い。典型的な美味しいローランド・モルト。メートル原器のような一杯。ぜひブラドノック10年2001のシェリー樽と飲み比べて下さい!


以上です。当記事の文中に一カ所間違いがあります。分かった方は今週中に店頭でお答え下さい、グラス・シャンパンかビールを一杯プレゼントします。





バーボン・バレルかホグスヘッドの間違いだと思います

[PR]

by longrow1967 | 2012-05-27 12:00 | 新着ボトルと最近のおすすめ
2012年 05月 26日
梅しそとレモンドロップ ブラドノック10年2001 Bar Show
スコ文研大阪南支部4周年記念飲み会は7月7日(土)、ご参加者絶賛募集中です。

d0204668_2034591.jpg

ブラドノック10年2001 Bar Show
57.1%
¥1,200-/35ml

ここまでほぼ五分五分の戦績できている我が福岡ソフトバンク・ホークス、開幕前の予想通りと強がりを言っておきます。オールスター戦後からジワジワと上昇していきますよ、根拠ありませんが(つд`)

さてバー・ショーのブラドノック2種が入荷しました。5月の新入荷はこれで終わりです。あとはバー・ショーのベンリアック1975と信濃屋&BBIのベンリアック1971、グレンモレンジーのアルテインが来月に入荷します。払えるのか?(^。^;)

このブラドノック(ブラドノッホとも言いますね)、シェリーバットです。流石に第一回東京バー・ショーの為にボトリンクされただけあって美味~い!インバーリーヴンの梅しそみたいな感じとレモンドロップ、シェリー樽特有のシナモンやクローヴ、ナツメグみたいなスパイス感あり。フィニッシュも長く飲み応えあります。ひさしぶりに美味いブラドノック飲んだなあ…。

次回紹介する21年1990バーボンバレルと飲み比べて下さい。
[PR]

by longrow1967 | 2012-05-26 20:32 | 新着ボトルと最近のおすすめ
2012年 05月 25日
神ワイン見つけた!
おはようございます
特にSEOは手当てしてませんが「フード」メニューがあり食事ができて「シングルモルト」が飲める「バー」で検索してくださると上位にくるようで有り難いことです。昨夜は榛原牛もも肉のローストビーフと阿波鳥の胸肉ハムも好評でした。今日は榛原牛すね肉の赤ワイン煮込みを仕込みます。(イタリアンのアルベーロ・ヴィラッジョさんと鮨いんべさんにはいつもお世話になります)

さて、連日の試飲会でお疲れマスターですが、昨日もサンテミリオンの08年と09年を飲む機会に恵まれしかもここ数年で最大の発見がありました。驚愕&悶絶レベル。
これ以上書くとシャトーとヴィンテージが特定されて値上がり必至?なので止めておきます(笑)

これから馴染みの酒店と値段交渉します。出来るだけお安く飲んでもらえるように頑張りますのでどうぞお楽しみに♡
入荷してもブログで案内しません。店頭でお尋ね下さい。


ヒント写真。左は通訳の人で右はネゴシアンの社長です。オーナーは席外してました。
d0204668_432443.jpg


あさりとムール貝の白ワイン風味パスタ@アルベーロ・ヴィラッジョ。あさりが美味しい季節ですね
d0204668_4354586.jpg


大阪ビジネスパークの欅並木
d0204668_4374150.jpg






[PR]

by longrow1967 | 2012-05-25 04:22 | 日々の出来事
2012年 05月 24日
最近飲んだワインその他
こんにちは
春の試飲会シーズン真っ最中です
Wの日もあればトリプルヘッダーの日も。花粉症や黄砂症が酷くない限り勉強のためになるべくたくさんの種類を飲むようにしています。だいたい一社当たり平均120種類くらい飲むので年間約2500種類。先輩方には一万種類以上テイスティングする方々もいらっしゃるのでまだまだですが、体力の続く限り頑張ります!

ネットで見つけた可愛い写真。溶接面は調べると意外に安いので専用眼鏡より良いかも?
d0204668_14404687.jpg


これもネットで見つけました。スマホの壁紙にしました。
d0204668_14423976.jpg


あとは水曜日のブルゴーニュワイン試飲会での一コマです。確認すると150種類以上飲んでました(笑)
インポーターの決まっていない作り手に注目すべきシャブリが何点かありました。 
d0204668_1445435.jpg

d0204668_14452124.jpg

d0204668_14453591.jpg

d0204668_1447399.jpg

d0204668_14472215.jpg


今日は今からホテルニューオータニ大阪でサンテミリオンの08、09年の勉強です。
[PR]

by longrow1967 | 2012-05-24 14:33 | 日々の出来事
2012年 05月 22日
ウィスキー・フェスティバル大阪2012
おはようございます
調子に乗ってじゃんじゃん記事アップします
予約投稿@月曜の午後です。

標記の件、7月15日(日)、大阪で最も大きいウィスキー・イベントが天満OMMビルで開催されます。主催はスコッチ文化研究所。大阪南支部の代表世話人の私ももちろんお手伝いとして参加いたします。※12/2に東京でも開催されます

メーカー、商社、酒店、個人のコレクターなどの展示ブースでは入場料払うと飲めるウィスキーと、追加料金をお支払頂いて飲んで頂ける貴重なウィスキーも多数出展される予定だそうです。

前売り券はすでに発売開始されています。詳細はスコ文研のページをご覧ください。

京阪神のウィスキー・ファンはもちろん、北海道から沖縄、全国のウィスキー・ファンの皆さんと交流できるのを今からとても楽しみにしています。もしかすると台北へソウルからも!?
会場で見かけたら是非お気軽にお声掛け下さい、もしかしたら怖い顔でブスっとしてるかもしれませんが?(笑)決して機嫌が悪いわけではなく寝不足必至、そして二日酔いで体調悪い可能性もあります。ニコニコしてたらまだ酔ってます(笑)

※前日の7/14(土)は今のところ通常営業の予定ですがもしかするとスコ文研テイスティングの会場にお貸しすることになるかもしれません。その場合はまた報告いたします。

【近日入荷予定】

d0204668_1133181.png

WhiskyFestival2012 in 大阪 記念ボトル
ボウモア1994 17年 54.6%
カスクタイプ:REFILL HHD
[PR]

by longrow1967 | 2012-05-22 05:00 | NEWS!
2012年 05月 21日
ビル街産 梅田ハチミツ 屋上で10万匹 年240㌔収穫
おはようございます
早起きしたので2つ目の記事です
19日の朝日新聞夕刊に、タイトルの見出しで都市養蜂の記事が載ってました。
つい2週間前にオーガスタで「ハッチ」という蜂蜜のカクテルを飲ませてもらってその経緯をマスターの品野氏から聞きました。

バーに近いヤンマー社の屋上で養蜂が行われその蜂蜜を使ったカクテルです。
朝日新聞のオンライン版では見つけられませんでしたが産経にありました

d0204668_111917.jpg


活動主体の「Bee Style」さんの梅田みつばちプロジェクトのHPはこちらをご覧ください。堂島のバーでも毎月第3金曜日の19時から Honey Bar という企画が進行中だそうです。

バー・ハヤフネでも蜂蜜のカクテルをお出ししていますが、梅田産の蜂蜜ではなく国産のブレンド蜂蜜です。原料の蜂蜜は違うので「大人の蜂蜜レモン・サマースタイル」¥1,000-として提供してますが、レシピは同じです。
ショートのオン・ザ・ロックスかソーダなどお好みで割っても美味しいです。是非どうぞお試しください。
[PR]

by longrow1967 | 2012-05-21 11:21 | カクテル
2012年 05月 21日
葛城高原登山コース ハイキングというかむしろ登山
スコ文研大阪南支部4周年記念飲み会は7月7日(土)14時~18時、参加者募集中です。

おはようございます
観察できた地域の皆さん、日食はご覧になりましたか?私は睡眠を優先して写真や映像で観察することにしました。
GWに「領収書持ってきたら払ったげるから日食観察用のメガネ買っておいで」と子供たちに言うてたのに誰も直前まで買わず、結局どこも売り切れで入手できないという罠に落ちたダメダメ・ファミリーです。長女はクラブの旧友たちと、次女は新しくできた高1の友達と観察することができたらしいです。
6/6の昼間にこれは金環日食より珍しいらしい金星の日面通過という現象が起こるので、観察グラスを購入したいと思います。

さて日曜は早起きして奈良県と大阪府の府県境にある葛城山に登りました。来週は別件の用事が入ってるし再来週は気温が高くなってるでしょう、ということで今春のハイキングはこれで最後の予定です。

当初は、最寄駅から近鉄御所まで約1時間、ロープウェイ駅までバスで移動、ロープウェイで山頂の葛城高原まで登って、つつじなどを観ながら散策した後、徒歩で下山して、同じ方法で同じルートで帰ろう、という予定でした。

ところが・・・11時前に御所駅に到着すると混雑のためバスは出払って全然なし、歩く方が早いということが分かり、約1時間かけてロープウェイ乗り場まで3.5km歩きました。途中から登りこう配でけっこうきつかったです。ロープウェイ乗り場につくと、なんと2~3時間待ちとのこと。黄砂症で体調やや悪いし、ここから引き返せば野球も観れるなあ、と考えていたのですが、ランチを食べると元気が盛り返してきて、恐妻と相談の結果、歩いて登ることに決定・・・この決断?が後々大変なことに・・・。12時頃出発。

ロープウェイ葛城登山口駅から櫛羅(くじら)の滝、二の滝への分岐点、大阪開通講、水源地、葛城天神社に至る2.6kmの登山コース。近鉄あみま倶楽部のてくてくマップを見ると、「急な登り」と「登り」ばかりでなかなか困難そうで尻込みしてたんですけどやっぱりきつかったです。二上山や生駒もきつかったけどこのコースが一番きつかった。
たぶん、当時と違って5~10kgの重りを腹回りや背中、全身に付けて登ったからだと思います。恐妻がどんどん先へ登っていくので、早く来いと責められながらも、自分のペースを守って休憩しつつ、ハアハア言いながら葛城山上駅展望台まで歩きました。13時30分頃到着。

d0204668_105461.jpg


本来のコース(4km)は、登り切って幅広の道路に出てから左へ、白樺食堂、を経て葛城山三角点(959.7m)、回遊路を周って満開の野生つつじを観るというものでしたが、最盛期の日曜のため、見物客が多すぎて、降りのロープウェイにいつ乗れるか?心配でしたので、すぐに切符を買って降りました。恐妻は歩いて下山できる体力が残っていたようでしたが、帰宅時間が遅くなる、という理由でロープウェイに乗ることを強く主張しました。正直、オプション・コースであれあんな急坂を降りるのは登りとはまた違った困難が伴うでしょう。

d0204668_106598.jpg


というわけで30分ほど待ってロープウェイで降りて、また約50分かけて御所駅まで歩き、最寄駅まで乗り換え2回1時間。駅前で買い物してから17時過ぎに帰宅しました。

往復ロープウェイで移動する人たちがほとんどとはいえ、小学低学年や60~70歳代のじいちゃんばあちゃんもたくさん登り降りしてたので、ちょっと情けなかったです。来春は、少なくとも重りを5kgほど降ろして、ダイヤモンド・トレイルを経由するオプション・コース(3km)にチャレンジしたいと思います。体調次第で歩いて下山するかどうか決めますw

平日はすいているそうなので駐車場もロープウェイも何時間も待つことはないでしょう。標高が高いので真夏は避暑に良いかもしれません。身軽な恐妻でさえ夏の登山は無理なので、ロープウェイで登り、歩いて下山することになると思います。

山上駅から奈良盆地南部を望む。生駒、若草山、大和三山がうっすらと見えます
途中、撮りたい風景や被写体はたくさんあって良いコースだったのですがあまりにきつくて撮影する余裕ありませんでした・・・。
d0204668_10151564.jpg


※つつじの写真は借り物です
[PR]

by longrow1967 | 2012-05-21 10:19 | 日々の出来事