タグ:フェヴレ ( 5 ) タグの人気記事

2013年 10月 17日
【更新しました】 L 社ワイン試飲会のメモ #ワイン 
こんにちは
秋のワイン試飲会も最終盤、体力もそろそろ限界で深夜3~4時になると眠くて仕方がないマスター@バー・ハヤフネ、46歳です。昨日も2軒はしご、今日はこれからグランヴィア・ホテル大阪でイタリア・ワインの試飲会なので、今日もあっさり更新して出かけます

NEW! →※11/4(月・祝)12時~17時はスコ文研大阪南支部イベント開催します、詳細は後日告知いたします
※ウィスキー、ワインなどの情報はカテゴリからどうぞ。ブログにアップしていないボトルもあります
※10/26(土)ノージング・コンテストの練習会、参加者募集中です

以下 ワイン試飲会のメモです

L社はギガルのコート・デュ・ローヌとブルゴーニュ、特にフェヴレが有名ですが今回はアイテムが少なく、ご覧のブルゴーニュの赤に良いものが多かったです。基本的に飲みこまず吐き出すのですがお代わりしたものも多数あり、喉を伝ってかなりの量のワインが食道から胃に入ってしまいました

※価格は商社の希望小売価格です

シャブリ・プルミエ・クリュ・モンマン ジャン・クロードベッサン 2011 白 3,800円
d0204668_13233561.jpg


ヴォルネー・プルミエ・クリュ・クロ・デュ・シャトー・デ・デュック(モノポール) ミシェル・ラファルジュ 2009 赤 ビオディナミ 13,500円
d0204668_13234322.jpg


ヴォルネー・プルミエ・クリュ・クロ・デュ・シャトー・デ・デュック(モノポール) ミシェル・ラファルジュ 2006 赤 ビオディナミ 14,000円
d0204668_13234624.jpg


ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・シェニョ ショーヴネ・ショパン 2008 赤 8,000円
d0204668_13235093.jpg


ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ヴュニュロンド コンフュロン・コトティド 2010 赤 11,000円
d0204668_13235433.jpg


ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ヴュニュロンド コンフュロン・コトティド 2006 赤 11,000円
d0204668_13235868.jpg


91 ヴォーヌ・ロマネ・レ・ゾルム J.カシュー・エ・フィス 2011 赤 7,300円
92 ジュヴレ・シャンベルタン ティエリー・モルテ 2011 赤 7,200円
d0204668_1324142.jpg


d0204668_132464.jpg

d0204668_1324991.jpg

d0204668_13241357.jpg

d0204668_13241746.jpg





赤のスタンダードはこれ



セパージュは変わりますが毎年、安定しているギガルのコート・デュ・ローヌ
この地域でクラスの赤ならダントツでしょう

[PR]

by longrow1967 | 2013-10-17 13:31 | イベント・レポート
2013年 07月 23日
パエリアと桃とモッツァレラ・チーズのサラダ #レシピ
こんにちは
予約投稿@月曜午前です
タイトルの記事を30分くらいかけて書いたのに投稿したら消え去っていてガックリきているところです
レシピの詳細を2度書く時間が無いのでサラっと流しておきます

まずパエリア。切って煮るだけ、忙しくても簡単ラクチンです

【パエリア4人前】

透明の蓋付きフライパン、28cmが使いやすいです

用意するもの:
米2合(洗わない)
粗挽きソーセージ3本
ピーマン2個
トマト1個
赤パプリカ1/2個
にんにく3片
白ワイン20cc
水380cc
レモン3/4カット(1/4はサラダに使います)
イタリアン・パセリ
月桂樹2枚
お好みの魚介類(今回はあさり8個、ムール貝9個、ブラックタイガー13~14尾使いましたけど
ムール貝が無い場合はあさり300g使って下さい。
イカ、タコ、魚、蟹、何でも好きなもの入れてください

①パプリカ、ピーマン、ソーセージ、トマトは1cm角に切りにんにくはみじん切り
パセリもみじん切り
②魚介類を洗って砂出しなど処理する。必要なら適当な大きさに切る
海老の殻はそのままだと出汁が出ますが食べる時にめんどくさいです
大きいのは背を開いてワタを取り、水洗いして水分をふいて下さい
ムール貝は最近きれいに洗って売ってます
③フライパンにオリーヴオイルを入れ弱火でにんにくを炒める
香が出たら、中火にしてソーセージ、ピーマン、パプリカを炒める
④油が周ったら、米を入れよく炒める。
⑤油が回ったら、白ワインを入れ、一煮立ちさせ水、トマト、月桂樹、塩小さじ2/1、粗挽き黒胡椒を
好みで入れる
⑥蓋をして弱めの中火で15分ほど煮る。火を止めて5分蒸らしたら、パセリを振り、レモンを絞って頂く

煮込み中
d0204668_11372296.jpg


完成!
d0204668_11372610.jpg


【桃とモッツァレラ・チーズのサラダ】

用意するもの:
桃大1
モッツァレラ・チーズ1袋
レモン1/4カット
オリーヴ油大さじ1
白ワインヴィネガー大さじ1/3~1/2
塩・胡椒

パエリアができる時間に合わせて必ず食べる直前に切って作ります

①チーズを切って平たい皿に並べる
②桃を切って並べる
③オリーヴ油を回しかける
④ヴィネガーを回しかける
⑤塩・胡椒をして、テーブルでレモンを絞って頂きます

d0204668_11414695.jpg


フィノ・シェリーが無かったのでシャンパン→白ワイン(シャルドネ)でした。ヤバいくらいサラダにシャンパンが合います
簡単で見栄えが良いのでパーティーにもぴったり!
是非お試しください




白はフェヴレのスタンダードでした。5℃の冷蔵庫でキリっと冷やしてクーラーには入れずボトルが発汗し始めたら飲み頃です

[PR]

by longrow1967 | 2013-07-23 12:00 | 日々の出来事
2013年 02月 28日
12時です 【つぶやき並】 驚愕の日本酒とワイン試飲会 
こんにちは
予約投稿@水曜の午後です。火曜日も中之島でワイン試飲会。黄砂が飛び始めるまでが勝負です、ガンバリマス!

さてタイトルの件、順調に日本酒とワインの勉強も進んでいます。ウィスキーは・・・12月にMHDをマネドラ他合計9種開けて、2~3月にベンリアック1976が3種(オランダ向けはもうまもなく出荷だそうです)予定しておりますのでちょっと休憩中です。グレンリヴェット30年1982BBR復刻ラベルを紹介するのを忘れてました。水曜日の夜に撮影して金曜にアップします。

さて日本酒の勉強はいつものミナミ某所の立ち飲みです
牛ひき肉のペンネ。和食メインですがたまに洋風おつまみも
d0204668_1340097.jpg


この日は小ビール→冷酒小→冷酒小→冷酒1合、のはず?
まず阿桜。これは驚愕しました、私の好みにぴったり。
すぐに2升注文しました。いったい何本日本酒飲むつもりなのか!?ただし店に送ったので恐妻は知りませんw
d0204668_13415049.jpg


と、ここまで書いてファイルを見ると残りの画像が残ってませんでした。間違えて消去したかも?
寂しいのでメモ代わりに今週飲んだワインの画像を貼っておきます

月曜、I社の試飲会で印象に残ったのはこれ
d0204668_1328513.jpg

d0204668_13315455.jpg


火曜の中之島ではこれ。お値段次第で採用を検討します。他にも良いものたくさんあってシャンパーニュを除く結局100アイテム飲みました。
1,200~1,500mlは喉を落ちてるはずですが意外に快調で営業させてもらいました。雨の中、ご来店下さった皆様有難うございました
d0204668_13322535.jpg


試飲に夢中で他に写真は撮れませんでした。他に数点良いものがあったのでメモしてあります
d0204668_13394991.jpg


阿櫻 特別純米 無濾過原酒中取り 1800ml

阿櫻 特別純米 無濾過原酒中取り 1800ml
価格:2,730円(税込、送料別)




美味いと思ったらアマローネと同じ製法だそうで・・・デザインがちょっと残念かな



あれ?酔って勘違いしていたようです4~5千円かな、と頭の中で計算してたんですが・・・。ダメダメ
そりゃ美味いはずですわ、このクラスなら・・・。



VT写ってない・・・手元に資料ないので出勤後に確認しておきます
これは2009

[PR]

by longrow1967 | 2013-02-28 12:00 | 日々の出来事
2013年 01月 13日
フェヴレ・ブルゴーニュ・ブラン 2009 りんご、白桃、洋梨の甘酸味
※2/2(土)「バーンズ・ナイト!2013@ビストロ・スクワール」のご参加者募集中です。供出ボトル決めました、近々に告知します。
※2/23(土)スコ文研テイスティング@大阪南支部は参加費と内容が変更になりました。
※新着、セール、イベント情報などをDMでお送りします。ご希望の方は下記メール・アドレスまで「DM希望」とご記入の上、ご連絡下さい。

longrow@kcn.jp

こんにちは
土曜の深夜の予約投稿です。
成人の日の月曜は定休日ですので、日曜、月曜と連休させて頂きます。15日(火)から通常営業です。

さて、久しぶりに白ワインの新入荷です。これまでもぼちぼち入ってきてたのですが3~6本と少量づつでしたので紹介してませんでした。今回は大量入荷なのでしばらくグラスの白はこれでお願いします。

d0204668_216462.jpg

フェヴレ・ブルゴーニュ・ブラン2009
1,200円/150ml

フェヴレが生産者の名前、ブルゴーニュは地方の名前、ブランは白、2009年は醸造年ですね。シャルドネはブドウ品種です。格付けとかないスタンダード・クラス、言うなれば毎日飲めるがぶ飲みワインです。グランクリュ、プルミエクリュ、ヴィラージュ、ときて一番下がレジオナルになります。これはレジオナル。生産者情報はこちらをご覧ください。ブルゴーニュ地方ではロマネ・コンティやルロワに継いで有名なんです。同クラスのルージュ(赤ワイン、ピノ・ノワール)なんか殆ど売り切れ状態ですね。

d0204668_231779.jpg


グランクリュ(特級畑)のコルトン・シャルルマーニュ2009も同時に入れました(写真なし)
こちらはボトル販売のみとなります。21,000円でお願いします。こちらは喩えて言うと60年代のスプリングバンクやボウモアに匹敵する悶絶レベルです。スタンダードにさらに熟成感と凝縮感を加え、複雑にしています。フィニッシュも非常に長く、鼻から抜けるブーケに陶酔します。去年の春の試飲会で飲みこんでしまい、さらにお代わりまでしてしまいました。

お客様の特別な日にどうぞ。

お好きな方はケース買いしといて下さい、間違いありません



これも数本いっといてください。2009のこのレベルのワインが1万6千円なら激安だと思います
きっとあなたのワイン・ヒストリーに大きな足跡を残すでしょう

[PR]

by longrow1967 | 2013-01-13 12:00 | ワイン
2012年 05月 18日
最近飲んだり食べたりしたもの~呟き並み~
ウィスキー・ファン拡大週間は明日5/19(土)までです。
スコ文研大阪南支部4周年記念飲み会は7月7日(土)14時~、参加者募集中です。

おはようございます
編集中に突然強制終了しますと言われexciteアプリにブチキレ寸前です。四回目!(*`Д´*)

ジントニック作って試飲させるのは評価しますがそのまま飲ませて下さい、と頼んだら氷入れてくれて「冷やした方が飲みやすいですから」と言われました。だからそのままくれと言うてるやろ!とは言いませんでした気が弱いので。
d0204668_5123137.jpg


焼きそばが殺人的塩辛さで聞くと職人が変わったとのこと。
d0204668_5264226.jpg



クライゲラキが良かったですけどラベルが気に入らないので見送りました
d0204668_516227.jpg

写真間違えました
d0204668_5172997.jpg


このあたり悶絶
d0204668_5182163.jpg

d0204668_5183623.jpg

d0204668_5185273.jpg


ダンケでカウンターに座っていた美人女性にニヤニヤされました。おっさんがコーヒー飲まずお土産にクッキーだけ買ってるのがおかしかったのかな?俺が食べるんじゃない!かみさんと子ども達にお土産だ!とは言いませんでした気が弱いので。
一階のイタリアンでも不審者と間違われたかも?面倒くさいので説明は店頭で。

ホタルイカと竹ノ子前菜、テリーヌ、プーリア風イワシとブロッコリーのパスタ
d0204668_5224549.jpg

d0204668_523212.jpg

d0204668_5231549.jpg


ひょうたんやにも行きました。金目鯛、おから、ソバージュで麦のハイボールと日本酒。ローストビーフの味噌漬け買ったので金曜日から提供致します。


[PR]

by longrow1967 | 2012-05-18 05:08 | 日々の出来事